デヴィッド・ボウイの「ヒーローズ」をデペッシュ・モードがカバー(Highline Sessions Version)


image photo by Mark Krynsky 

実はデペッシュ・モードが「ヒーローズ」をカバーしたことを知ったのは1ヵ月ほども前のことでした。

それが、何故今かというと月一の企画ページ「デヴィッド・ボウイの予定表」で書くことがなくなってしまったからなんです。

BOXセット「ア・ニュー・キャリア・イン・ア・ニュー・タウン 1977-1982(日本流通盤)」の発売が延期になっているので、ひょっとしたら11月に発売されるかもしれませんが、まだ正式な予定は分かりません。

原因となった”HEROES” の2分50秒くらいからの音量については私は輸入盤を買っていないので確認出来ていません。

Spotifyのデジタル音源では既に修正済みなのか、音量の低下は無いようでした。

また、既発アルバムの”HEROES”にも違和感はありません。

スポンサーリンク
AdSence

デペッシュ・モードの”HEROES”(Highline Sessions Version)


YouTubeDepecheModeVEVO

本日到着した「CROSSBEAT Special Edition デヴィッド・ボウイ 1977-1982」にも、このカバーのことが取り上げられていました。(ちょっとですけど)

キング・クリムゾンのカバーがオリジナルに近いのに対して、デペッシュ・モードのものはクラブ・ミュージック仕様とのこと。

しっとりとした「”HEROES”」ですね。


YouTubeKingCrimsonVEVO

どちらもトリビュート作品としては出色の出来です。

好みにもよるのでしょうが、私はやっぱりキング・クリムゾンの「”HEROES”」の方が良いです。

……

このまま「デヴィッド・ボウイの予定表」無くなってしまうのは嫌ですね。

なにか、あっと驚く音源を出して欲しいです。

また、新しいボウイ関連のページを考えないといけないのでしょうか…

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

コメント

  1. aladdindogs より:

    一向に「ヒーローズ」交換の連絡はなし。日本盤はいつ発売されるのか?
    輸入盤もほとんど発売停止になっているみたいです。
    確かに「ヒーローズ」表題曲の2分50秒あたりで音が小さくなりますが、交換なしならなしでもいいんですけど。
    「ヒーローズ」何枚もありますからね。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、おはようございます。
      私も「ヒーローズ」だけなら輸入盤を買おうかとも思いましたが、タイミングを逸しました。
      もう、気長に日本流通盤を待ちます。
      ただ、最近のボウイニュースの少なさに悲しんでいます。
      写真集はメチャメチャ高いので買えそうにないし、通常版を待ちます。

  2. aladdindogs より:

    Linさん、こんばんは。
    本日、amazonから「Latin Americans」が届きました。音は大変良いですが4枚組CDRでした。1990年のSOUND +VISION南米ツアーのラジオ音源です。
    輸入盤にはCDRもよくありますが、これはブートですね、盤に「For private domestic use only」と書いてあります。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      「Latin Americans」と「In Japan」が気になってはいたのですが、結局注文しませんでした。
      ブートにいい印象がないので、わけの分からないタイトルのCDには、なるべく手を出さないようにしています。

  3. aladdindogs より:

    「In Japan」も注文してましたが、キャンセルしました。

  4. aladdindogs より:

    Linさん、おはようございます。
    「Latin Americans」音が良かったのはディスク1だけであとの3枚はCDRでよく起きるノイズが発生するのでamazonに返品する事になりました。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、お知らせありがとうございます。
      最近、ボウイ関係の半ブート的なものをよく見かけますが、本物のブート(?)の方がまだ良心的な気がしますね。
      公式発表の音源がもっとあることを願います。

  5. aladdindogs より:

    オフィシャル・レーベル以外は、ふほぼハーフ・ブートと考えていいでしょう。
    たまに良い商品もありますので困ります。