ポール・ドレイパーのライブアルバム「Live At Scala」到着!日本にも来て欲しい!!!

日本でのポール・ドレイパーの認知度ってどれくらいなのでしょうか?

いつも「マンサンの」という定型句がくっつくポール・ドレイパーですが、もうソロとして知名度があがっているのでは…

イギリスではポール・ドレイパーの復活は話題になっているようです。

しかし、復活作の「EP One」と「EP Two」が好調だったにも関わらずアルバム「Spooky Action」の方は今ひとつだったようですね。

スポンサーリンク
AdSence

Live At Scala

LIVE AT SCALA
LIVE AT SCALA image by Amazon

「Spooky Action」はなぜUK20位ぐらいだったのでしょうか?

私が思うに「EP One」「EP Two」とかなりの時間をかけてリリースされ、その後の「Spooky Action」が新鮮さを失ってしまったのではないでしょうか?

シングルなど出さず、一発で「Spooky Action」をリリースしていれば華麗な復活を果たしたことでしょう。

……

アルバムはイマイチだったとしてもツアーの方は絶好調でした。

公式サイトのチケット売上状況をみると早々とソールドアウトとなっていました。

やっぱりポール・ドレイパーの人気はハンパじゃなかったです。

……

そのツアーの模様が収録されたライブアルバム「Live At Scala」が到着しました。

バックコーラスで「The Anchoress」も参加しているのでしょうか?

私はアルバム「Confessions Of A Romance Novelist」以来、「The Anchoress」も好きです。ポール・ドレイパーのプロデュースが最高です。

Confessions of a Romance Novelist [Explicit]
Confessions of a Romance Novelist [Explicit] image by Amazon

……

ポール・ドレイパーのライブ盤ではマンサンの曲も3曲収録されています。

「Disgusting」「I Can Only Disappoint U」「Wide Open Space」です。

もう、マンサンはいらないと思いながらも、ちょっと懐かしかったです。

……

マンサン解散からソロアルバムまで14年も待たされてしまいましたが、このライブの後は早く次のアルバムをリリースして欲しいですね。

来日してくれると最高です。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

LIVE AT SCALA

※Amazonにリンクします。