ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズの「フー・ビルト・ザ・ムーン?(Who Built The Moon?)」


image photo by Drew de F Fawkes  

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズの「フー・ビルト・ザ・ムーン?(Who Built The Moon?)」が到着しました。

リアム・ギャラガーのソロ・デビュー・アルバム「アズ・ユー・ワー」を聴いたのが先月で、今度はノエルのアルバムです。

このアルバムはオープニングの「Fort Knox」からいい感じですね。

スポンサーリンク
AdSence

フー・ビルト・ザ・ムーン?(Who Built The Moon?)

フー・ビルト・ザ・ムーン?(初回生産限定盤)(DVD付)
フー・ビルト・ザ・ムーン?(初回生産限定盤)(DVD付) image by Amazon

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズを聴くのは初めてです。

このアルバムにはインスト曲が数曲入っていて、これがアルバムの構成を作っています。

プライマル・スクリームみたいだと思っていたら、プロデューサーが一緒でした。

リアム・ギャラガーのデビュー・アルバムより、どちらかというと、こちらの方が好みです。

収録曲は以下。

Who Built The Moon?

  1. Fort Knox
  2. Holy Mountain
  3. Keep On Reaching
  4. It’s A Beautiful World
  5. She Taught Me How To Fly
  6. Be Careful What You Wish For
  7. Black & White Sunshine
  8. Interlude (Wednesday Part 1)
  9. If Love Is The Law
  10. The Man Who Built The Moon
  11. End Credits (Wednesday Part 2)
  12. Dead In The Water (Live At RTE 2FM Studios, Dublin)
  13. God Help Us All

私はボーナストラックが入っている日本盤を購入しました。

しかし、ボーナストラック(12と13)はない方がインスト曲が効いてきます。

インスト曲は8の「Interlude (Wednesday Part 1)」と11の「End Credits (Wednesday Part 2)」です。

それ以外の曲は色々なジャンルの曲をごった煮にしたような感じ。

悪く言えば統一感のない感じもあるのですが、「Fort Knox」「Interlude (Wednesday Part 1)」「End Credits (Wednesday Part 2)」がアルバムを引き締めています。

1曲目「Fort Knox」も歌詞が少ないのでインスト曲の「End Credits (Wednesday Part 2)」で終わった方がバランスがいいです。

このアルバムはいいです。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

Who Built the Moon?

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン