頸椎症の私が選んだ枕。医師がすすめる枕で見つけた「もっと首楽寝」+「そば殻」

DG200_L

私も家内も肩こりや頸椎症で苦しみました。
何ヶ月も整形外科医に通って、理学療法治療を受けたり、首の牽引をやりました。

それだけでなく、椅子選びに苦労したりしていました。

私の仕事はパソコン仕事で、一日中座っています。 そうするとどうしても肩こりが激しかったり、おしりが痛くなったりで、毎日苦しんでいま...

椅子も良かったと思っていますが、もう一つ大事なことがあります。
それが枕選びです。

スポンサーリンク
AdSence

整形外科医にアドバイスしてもらったこと

整形外科にかかって医師がアドバイスしてくれたのは、枕が大事ということです。

1日の3分の1は睡眠時間に充てられます。
その時間寝返りを打ったりして無意識のうちに首に負担がかかることがあるそうです。

その負担を軽減するのが枕選びです。
適した高さと堅さの枕を選べば首への負担が違ってくるそうです。
オーダーメイドの枕を作っている業者さんもあるとのこと。

医師は私に適した枕の高さを教えてくれました。

私の場合、7cmの高さにすると良いとのことでした。
(実は家内も7cmでした)

しかし、普通の枕は7cmもありません。

医師のアドバイスは

「そば殻の枕を2つ買って、1つの枕を作ればいい」

というものでした。

「医師がすすめる枕」で検索してみた

枕を自分で作ることが面倒だと思い、とりあえず検索してみました。

するとたくさんの枕がありました。
私が選んだのは「東京西川 もっと首楽寝」です。

東京西川 枕 もっと首楽寝 医師がすすめる健康枕 ブルー
東京西川 枕 もっと首楽寝 image by Amazon

この枕の優れているところは以下の様な点です。

  1. 枕の構造が3つのエリア(左・中央・右)に分かれていて、それぞれ入っているそば殻が調節できる
  2. 真ん中の層がくぼんでいて頭が収まるので動きにくい

参照:「東京西川の医師がすすめる健康枕」オフィシャルサイト

私にはちょっと高さが低すぎる

ただし、この枕を買っただけでは不十分です。
この枕は6cm程度しか高さがありません。

そこで、中身のそば殻を調節できる機能が活きてきます。
別売りのそば殻を買って足せば高さを調節できます。

私が買ったそば殻

私が買ったのは以下のそば殻です。


薬品未使用の厳選そば殻/5升 image by Amazon

1kg〜1.3kgの容量になっています。

7cmの高さにするために3分の1ほど使いました。
枕を長く使っていると少し低くなりますので、再度3分の1使いました。

残りは家内の枕を調整するのに使って全てなくなる量です。
(家内の利用歴は私より短い)

私が買ったそば柄は、既に在庫切れになっていますが、サーチすると同じようなものがたくさんあります。

「もっと首楽寝」の西川産業も補充用パックを出していました。

西川産業 そば殻 補充用 パック 約350g
西川産業 そば殻 補充用 パック 約350g image by Amazon

容量も約350gで1回分にちょうど良いですね。
次はこれにしようと思います。

使用感

そば殻なので、変に柔らかくありませんし、とても寝やすい枕です。

枕の高さは利用の経過で変わってきますが、そば殻の補充用パックも用意されているので、安心です。

この枕を使ってしまうと今まで使っていた枕ではもう寝ることが出来なくなりました。

私も家内も大満足です。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

東京西川 枕 もっと首楽寝 医師がすすめる健康枕 クリーム
西川産業 そば殻 補充用 パック 約350g

by Amazon

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン