マクラーレン・ホンダに何が起こっているのか? タイヤテストでトップタイム。コンセプトカーMcLaren MP4-X発表。(F1 2015)

mp4-30
image photo by Takayuki Suzuki 

F1シーズンが終わりシリー・シーズンとなりました。
F1開催中はレースにあわせ、1週間、2週間毎に記事をアップしていましたが、これからはそれに縛られることはありません。

面白いと思った出来事はどんどん考えていきたいと思います。

スポンサーリンク
AdSence

タイヤテストで、なぜマクラーレン・ホンダはトップタイムなのか?

12月1日、アブダビGPの興奮冷めやらぬヤス・マリーナ・サーキットでピレリのF1タイヤテストが行われました。

この結果が驚いたことにマクラーレン・ホンダのストッフェル・ファンドーネがトップタイムをたたき出しています。

このテストには全10チームが参加し、ベッテルやライコネンまでステアリングを握っています。
マシンもシーズン中のものと変わらないはずです。

チームは新しいパーツのテストやセッティング変更を行うことはできず、タイヤのスペックも知らされずに走る“ブラインドテスト”で、さらにテストは外部に非公開の状態で行われた。

出典 ピレリ F1タイヤテスト:マクラーレン・ホンダがトップタイム(F1-Gate.com)

上記の言葉が正しければ、パワーユニットも変更されていないということではないのでしょうか?

シーズン中あれほどに苦しんだマクラーレン・ホンダがあっさりトップをとってしまうとは想像もしませんでした。

ひょっとして、こっそりパワーユニットが来期のバージョンに置き換えられていたということだったら、かなり期待できますね。

何にしても、来期のマクラーレン・ホンダはトップ争いを繰り広げることは間違いないとふんでいます。

ロン・デニスも頑張っているようなので、来期は問題ないでしょう。

参照 ロン・デニス 「マクラーレンでは“大きなステップ”が進行中」(F1-Gate.com)

マクラーレンがF1コンセプトカー
「McLaren MP4-X」を発表

マクラーレンが発表したF1コンセプトカーの映像に驚きました。


YouTube:McLaren MP4-X Concept CarMcLaren

しかし、これってフォーミュラカーといえるのでしょうか?
コクピットがクローズドになっています。

WECカーの出っ張りを削ってカッコよくした感じ(?)に見えてしまうのは私だけでしょうか?

なんにしても、Hondaのロゴが入っているのが、いいですね。
F1がこんな感じになるまで、Hondaが残留してくれることを祈っています。

この発表は2月のフェラーリやレッドブルのコンセプトカーを受けたものなのでしょうか?

参照 フェラーリ、未来に向けてF1コンセプトカーを発表(F1-Gate.com)

やっぱり、一番はMcLaren MP4-Xのような気がします。

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン