デヴィッド・ボウイ 50歳のバースデイ・ライブ

もう一つはデヴィッド・ボウイの50歳を祝ったライブ映像です。(昨日の記事の続き)

参照 本日はデヴィッド・ボウイ2度目の命日。50歳を祝したライブの映像や集合写真をご紹介(rockin’on)

この映像を見るとデヴィッド・ボウイ50歳がいかに若かったか分かります。

1997年ですから、アルバム「アースリング」を出した年です。

「アウトサイド」「アースリング」とサウンドを追求したアルバムが続いて、50歳というのにますます元気でした。

50歳を節目にして、デヴィッド・ボウイは作るアルバムの傾向が変わっていきます。

次の「アワーズ」からは新時代に入っていったのでした。

スポンサーリンク
AdSence

Birthday Celebration

Birthday Celebration-Live in NYC 1997
Birthday Celebration-Live in NYC 1997 image by Amazon

この日の音源は公式盤ではないもののAmazonでも購入可能なCDとして、2011年に発売されました。

当日の曲をあまさず収録しています。
モノラルみたいですけど。

Birthday Celebration

  1. Little Wonder
  2. The Heart’s Filthy Lesson
  3. Scary Monsters (With Frank Black)
  4. Fashion (With Frank Black)
  5. Telling Lies
  6. Hallo Spaceboy (With The Foo Fighters)
  7. Seven Years In Tibet (With Dave Grohl)
  8. The Man Who Sold The World
  9. The Last Thing You Should Do (With Robert Smith)
  10. Quicksand (With Robert Smith)
  11. Battle For Britain
  12. Voyeur of Utter Destruction (As Beauty)
  13. I’m Afraid Of Americans (With Sonic Youth)
  14. Looling For Satellites
  15. Under Pressure (With Gail Ann Dorsey)
  16. Heroes
  17. Queen Bitch (With Lou Reed)
  18. I`m Waiting For The Man (With Lou Reed)
  19. Dirty Boulevard (With Lou Reed)
  20. White Light White Heat (With Lou Reed)
  21. Moonage Daydream
  22. Happy Birthday/The Croud
  23. All The Young Dudes (With Billy Corgan)
  24. The Jean Jenie (With Billy Corgan)
  25. Space Oddity

Dressing Room Seuence:

  1. I Can’t Read
  2. Repetition

()書きで曲のゲストを書きました。

そうそうたる顔ぶれです。

これでは公式盤は出しようがないです。

……

YouTube映像も汚くて、雰囲気しか分かりませんが、とにかく懐かしいです。

こんなカッコイイ50歳はいませんね。

……

「Birthday Celebration」と同時に発売されたDVDもあったのですが、レビューが悪かったので購入していません。ひょっとするとYouTube映像のレベルだったのかも。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

Birthday Celebration-Live in NYC 1997

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

コメント

  1. aladdindogs より:

    Linさん、おはようございます。

    「Birthday Celebration」はおっしゃる通りCDもDVDも音源はモノラルで、しかもDVDは最悪の画質でした。
    50thアニバーサリー・ライブなら、ブートCDで高音質ステレオ盤が何種類か出ています。
    DVDの方はまあまあのは有りますけど、最高というレベルのは無いです。

    難しいと思いますが、やはりオフィシャルで出ないと画質は期待出来ないでしょう。
    「1980フロアショー」なんかも高音質ブートCDは出てますが、ぜひオフィシャルDVDを出して欲しいです。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      「Birthday Celebration」のステレオ・ブートは是非とも聴いてみたいですね。
      どんなタイトルがあるのでしょうか?

  2. aladdindogs より:

    最初に購入したブートは音は良かったですが、モノラルでした。
    その後ステレオ盤の①「SAVE THE CHILDREN」、②「50 dead dogs」を購入して後者の方を現在所有しています。

    購入はした事はありませんが③「MSG BIRTHDAY BASH 1997」もステレオ盤です。

    今は新宿のブート屋には行かなくなり、もっぱら静岡のブート通販「音楽萬屋 Kent」を利用しています。
    ①と③はまだ売ってるみたいです。

  3. J より:

    私はSonic Youthの大ファンだったのでこのバースデーライブはとても嬉しかったです。
    一曲だけの参加ですが^_^; Joe the LionやLowのインストにSonic Youthが加わったら面白そうだなーとか妄想します笑

    今気付いたのですがロバートスミス以外はほとんどアメリカ人アーティストばかりですね。

    • Lin より:

      Jさん、ありがとうございます。
      やっぱりニューヨークだからアメリカ人が多いのでは?

      このライブはゲストが凄いので、aladdindogs さんに紹介してもらった「MSG BIRTHDAY BASH 1997」買ってみようと思ってます。やっぱりステレオで聴きたいです。

      (同じ投稿だったようなので、1件削除しました。)

  4. ばなな より:

    この頃の格好良さ、一番好きかも^ ^
    なかなか良い映像でませんね。
    今だったら、直ぐNYだろうがLondonだろうが行けるのに!あの頃何していたかな〜
    暇とお金があってDavidがいない。。。

    • Lin より:

      ばななさん、う〜む。うらやましいです。
      私は年々、忙しくなってます。
      最近ストレス発散できません。とほほ。