窪之内英策の「ツルモク独身寮」全11巻を一気読み!ただし少し前。思い出したのはカップヌードルのキキとハイジCMせい?

私が窪之内英策の「ツルモク独身寮」を知ったのは2016年の5月のことです。

一気に11巻まで読み切ってしまいました。

なぜ、今さら思い出したかというと、日清のカップヌードルのCMに窪之内英策がキャラクターデザインで参加しているからだと思います。

キキにしてもハイジにしても全然それらしさを感じず、違和感がすごかったです。

窪之内英策のキャラクターデザインで昔のキャラクターを扱ってはいけません。

窪之内英策を嫌いになるほどの衝撃でした。

ひょっとして、このギャップによるインパクトを狙ったCMだったのでしょうか?
決して好きになれませんけど…


YouTube日清食品グループ公式チャンネル

スポンサーリンク
AdSence

ツルモク独身寮

ツルモク独身寮(1) (ビッグコミックス)
ツルモク独身寮(1) (ビッグコミックス) image by Amazon

「ツルモク独身寮」は窪之内英策、初の連載漫画です。

1980年代の終わりから1990年代の初頭にかけてビッグコミックスピリッツで連載されています。

私はこのころマンガをあまり読んでいなかったのか、「ツルモク独身寮」のことは全く知りませんでした。

映画も観ていません。

でも、このマンガを読んでみると爽やかな感じに好感が持てました。

ストーリーも窪之内英策の画風もとても好ましいものだったのです。

……

その後、雑誌「イラストレーション」などで窪之内英策のイラストが紹介されているのを見ると画力だけで惹きつけられるのが分かりました。

窪之内英策作品集「ラクガキノート」もいい感じでした。

窪之内英策の作品集が出ていました。 窪之内英策のイラストが好きになったのは「illustration (イラストレーション) ...

ところがカップヌードルのCMには嫌悪感すら覚えてしまいます。

日清カップヌードルのCMで「魔女の宅急便篇」が公開されています。 一目見てこのキャラクターデザインは窪之内英策だと分かりました...

なぜ、コミック、イラスト、動画でこのような感想になってしまうのでしょうか?

……

窪之内英策の「サヨとコウの出発」にはとても感動しました。

YouTube駅すぱあと

これはカップヌードルのCMのようなアニメーションではなく手書きアニメーションと題されています。

窪之内英策のキャラクターは通常のアニメーションに向かないのかも。

アニメにするとイラストの柔らかさがなくなる気がします。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

[まとめ買い] ツルモク独身寮(ビッグコミックス)

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン