HTMLやCSSの知識が無くてもホームページをつくる「いちばんやさしいWordPressの教本」(ホームページの作り方②)

昨日は「WordPressテーマTCD」を使ってホームページを作る方法を紹介いたしました。

皆さんはホームページを作ろうと思い立ったら、どのようにするでしょうか? ホームページ制作会社に電話して見積もりを取って…といっ...

しかし、この方法だとまだまだ難易度が高いと思います。

そこで、もっと簡単にホームページを作る方法はないかと考えました。

それがあるんです。

たった1冊の本を買うだけです。

スポンサーリンク
AdSence

いちばんやさしいWordPressの教本

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)
いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」) image by Amazon

実は本を買うだけでは出来ません。

その本の案内する通りにサーバーの契約やドメインの取得はやらなくてはいけません。

しかし、これほど分かりやすく書かれた本は、またとないでしょう。

「HTML&CSSの知識は一切不要! WordPress入門書 売上No.1」と書いてあるだけあります。

本に従ってホームページを作ろう

この本はWordPressの入門書 です。

ですので、サーバーへワードプレスをWordPressすることから始まります。

どんなレンタルサーバーがいいかも掲載されています。

私はエックスサーバーをオススメします。

このブログもエックスサーバーで運用しています。


安定していますし、最新のバージョンが自動でインストールされるので、手間いらずです。

電話による質問にも答えてくれる窓口があるので、安心です。

この本では「さくらインターネット」でドメインまで取得する方法が書いてあります。

さくらインターネットもいいと聞いています。

テーマはLightning

この本が解説しているWordPressのテーマは「Lightning」です。

とてもシンプルなデザインで好感がもてます。

おまけに国産のテーマなので、なにかと安心です。

しかも無料で使えます。

……

まず、この本の通りにやってみることをオススメします。

自分のサイトのやりたいことと少し違っても気にせずホームページ作りを進めてしまいましょう。

この本のエクササイズが完了する頃には、ホームページが出来上がっています。

しかも、WordPressについてしっかりと知識が付いているはずです。

自分のホームページは出来上がったものを修正していけばいいと思います。

こんなに簡単にホームページができてしまうと、私の職業(実はホームページ制作会社です)は、あがったりです。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン