「マジンガーZ / INFINITY」 2018年1月劇場公開!


image photo by Óscar Palop 

あの「マジンガーZ」が劇場公開されると知って「え?まさか実写?!」と驚きました。
しかし、違ったようです。


YouTube東映映画チャンネル

スポンサーリンク
AdSence

マジンガーZは集英社連載版が記憶に残ってます。

マジンガーZ 1972-74 [初出完全版] 1
マジンガーZ 1972-74 [初出完全版] 1 image by Amazon

「マジンガーZ」は集英社連載版が記憶に鮮明です。

まだ、小学校の時に少年ジャンプに連載されていました。

少年ジャンプはマジンガー軍団があっけなくやられてしまって、中途半端に終了してしまいました。

その後テレビマガジンに移籍して連載されたのですが、私は当時それを知らず。

全編を通して読んだのは文庫でオリジナル版が発売されてからでした。

……

文庫ではオリジナル版と銘打ったシリーズが2回ほど刊行されたと記憶しています。

が、今回復刊ドットコムの作品紹介では今回が初となっていますので、おそらく「カラーページ」まで再現されたものということだと思います。

……

テレビアニメも喜んで見ていましたが、集英社で連載されたコミックのハードさを再現していないことから、私が最も好きな「マジンガーZ」は集英社連載版で決まりです。

真マジンガーZERO

真マジンガーZERO 1 (チャンピオンREDコミックス)
真マジンガーZERO 1 (チャンピオンREDコミックス) image by Amazon

その後、余湖裕輝の手によってリメイクされた「真マジンガーZERO」も、作画の迫力があって好きでした。

パラレルワールドの発想は「平井和正の幻魔宇宙」(徳間書店刊の雑誌)のときからお馴染みの田畑由秋が参加しているからでしょうか?

今回の映画はこのマンガのエッセンスも取り入れられているのでは?


YouTube東映映画チャンネル

公開が楽しみです。

……

この映画、キャッチに「それは、神にも悪魔にもなれるー」とついています。

しかし、私の世代は「力」がついていないと違和感があります。
「それは、神にも悪魔にもなれる力」ですね。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

マジンガーZ 1972-74 [初出完全版] 1

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン