「ギミー・デンジャー」の監督、ジム・ジャームッシュ。ユリイカが特集。


image photo by Vladimir 

イギー・ポップとストゥージズのドキュメンタリー映画「ギミー・デンジャー」が(一部の地域で)公開されました。

私の地域ではまだなので、とても気になっています。

今まで買いそびれていたイギー・ポップのアルバムを聴いてみたり、イギー・ポップの特集本を買ってみたりしながら、映画を観ることができない、いらだたしさを紛らわしています。

アルバムのことは、また別のページで紹介します。

今回は目に止まったユリイカのことです。

スポンサーリンク
AdSence

ジム・ジャームッシュ監督がユリイカで特集。

ユリイカ 2017年9月号 特集=ジム・ジャームッシュ ―『ストレンジャー・ザン・パラダイス』から『パターソン』『ギミー・デンジャー』へ―あるいはイギー・ポップ&ザ・ストゥージズ―
ユリイカ 2017年9月号 特集=ジム・ジャームッシュ ―『ストレンジャー・ザン・パラダイス』から『パターソン』『ギミー・デンジャー』へ―あるいはイギー・ポップ&ザ・ストゥージズ― image by Amazon

私はジム・ジャームッシュ監督のことは今まで知りませんでした。
カンヌでは常連の監督なんですね。

また、俳優としてキャスティングされた映画もあります。

ユリイカの表紙を見ると俳優としても存在感を発揮しそうですね。カッコイイです。

ジョゼフ・ヴァン・ヴィセムとアルバムも作ってます。多才な人です。

ザ・ミステリー・オブ・ヘブン
ザ・ミステリー・オブ・ヘブン image by Amazon

……

ジム・ジャームッシュの近作「パターソン」には永瀬正敏が出演してました。

これもカンヌ国際映画祭 コンペティション部門出品作品です。


YouTubelongridecinema

私は娯楽映画専門なので、こういった映画はあまり観ていません。

しかし、イギー・ポップとストゥージズのドキュメンタリーとなると話は別です。

……

ユリイカに「ギミー・デンジャー」についてのジム・ジャームッシュのインタビューが掲載されています。

これを読むとジャームッシュとイギーがいかに近しい存在であったのか、よく分かります。

そんな監督がつくった映画には期待しないわけにはいきません。


YouTubelongridecinema

トレーラーを観るだけで映画が待ちきれなくなりますね。

……

ユリイカを読むと「パターソン」や「ストレンジャー・ザン・パラダイス」にも興味がわいてきます。

また、観たい映画が増えてしまいました。

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

ユリイカ 2017年9月号 特集=ジム・ジャームッシュ ―『ストレンジャー・ザン・パラダイス』から『パターソン』『ギミー・デンジャー』へ―あるいはイギー・ポップ&ザ・ストゥージズ―

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

コメント

  1. hana より:

    こんにちは。ジム・ジャームッシュは大好きです。ファンの方はきっと全ての映画が好きだと思います。ミュージシャンもよく俳優として使ってますし、彼の映画自身もストーリーと映像のビートが効いていてグッときます。そして、音楽の使い方も最高にかっこいいです。
    Dead Man とCoffee and Cigarettes にはイギーも出演していますよ。今では娯楽映画で有名な俳優さんの若かりし頃、大スターになる前の熱演も今となっては見るポイントかも。
    私が最初に見たDown by Law ではトム・ウェイツが素晴らしいです。この映画で彼の音楽のファンになった人も多いかと思います。
    これから、秋、家でまったりと映画を見る季節ですね。ぜひ、全部見てみて下さい。

    • Lin より:

      hanaさん、ありがとうございます。
      イギーも出てるんですね。
      うーむ。知りませんでした。
      観てみますね。

  2. hana より:

    かなりクレージーでちょっとだけですが、ファンには嬉しいかも。