「食戟のソーマ」26巻を一気読み!

またしてもコミックを一気に読んでしまいました。

今度は「食戟のソーマ」です。

こういった料理マンガは久しぶりに読みました。

私が記憶している料理マンガは「包丁人味平」「美味しんぼ」「ミスター味っ子」「中華一番!」くらいでしょうか?

スポンサーリンク
AdSence

心に残る「包丁人味平」や「美味しんぼ」

中でも「包丁人味平」は小さいときに読んでいた少年ジャンプに連載されていたので、今でも一部思い出すことが出来ます。

タマネギの皮むきのは話とか、カレーをうまいと言わせる話とかです。

知的労働者と肉体労働者ではカレーの味覚も変わってくるといった話だったような…
当時、とても緻密な料理マンガに感動した記憶があります。

……

その後「美味しんぼ」を読んでいたと思います。

梅干しと醤油だけでおいしいうどんを作った話があったような…

グルメ漫画なのに、私が覚えているのは庶民的な部分だけですね。

「ミスター味っ子」や「中華一番!」は、あまり覚えていません。

テレビで見たのかも…

「食戟のソーマ」はバトル漫画?

食戟のソーマ 1 (ジャンプコミックス)
食戟のソーマ 1 (ジャンプコミックス) image by Amazon

「食戟のソーマ」は「食戟」というバトル漫画と考えると非常にシンプルで分かりやすいです。

その他の要素としてはハリー・ポッターみたいな学園ものとして見ることも出来ます。

最初は「食戟」が楽しいのですが、第16巻で薙切薊が登場してからは少し話が暗くなってきます。

実はこの話は第26巻でも進行中です。

……

私は前述した「包丁人味平」「美味しんぼ」「ミスター味っ子」「中華一番!」の全て、完結まで読んだことがありません。

なぜか料理マンガは最後まで読み切れません。

この「食戟のソーマ」は完結作品と思って読み始めたのですが、またしても途中までになってしまうのでしょうか?

© bluelady.jp

www.bluelady.jp – recommendation

食戟のソーマ 1 (ジャンプコミックス)

※Amazonにリンクします。

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン