F1情報

スポンサーリンク
2018.10.11

2016年、ホンダはレッドブルにエンジンを供給してはいけません。(F1 2015第17戦:メキシコGP予選)

Photo by DiNo  コンストラクターズ、ドライバーズ共にタイトルが決まってしまいました。 これからは来季のことも想像しながら見ていきたいと思います。 とはいえ、今年のマシンはもうあまり改良できないので、見所も少な...
2018.10.11

おめでとう! ルイス・ハミルトン。ワールド・チャンピオン決定! US GPは今期最高のレースでした。(F1 2015第16戦:US GP決勝)

Photo by Takayuki Suzuki  10月25日、オースチン(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ:全周56周)でUS GPが開催されました。 予選が決勝当日にずれ込んで、雨のためにQ3が中止となるというコンディ...
2018.10.11

史上最強クラスのハリケーン「パトリシア」襲来! FP2中止に続き予選も延期。決勝はどうなる?(F1 2015第16戦:US GP予選)

Photo by Takayuki Suzuki  2015年のF1も大詰め。ドライバーズチャンピオンもUS GPで決定するのではないかと言われています。 しかし、それどころではなくなりました。 ハリケーンによる悪天候で、...
2018.11.19

灼熱のアイスマン!最終ラップ3位争いの攻防を制したのはフォース・インディアのペレス。ライコネンのペナルティで決まったコンストラクターズタイトル。サバイバルレースでマクラーレン・ホンダは棚ぼた9位入賞。(F1 2015第15戦:ロシアGP決勝)

Photo by Michael Reiss  2015年10月11日、ソチ・オートドロームでF1第15戦ロシアGPが開催されました。 2回のセーフティーカーで燃費が楽になったレース。各所でバトルが発生しました。 序盤...
2018.10.13

F1 2015年シーズン 、ホンダ・パワーユニットが抱えたデプロイメント問題のまとめ

Photo by Zengame  ホンダのパワーユニットにデプロイメントの問題があることが分かったのは2015年シーズンの後半戦になってからです。 第15戦のロシアGPで2015年の全トークンが消化され、アップグレードされ...
2018.10.11

2016年のF1が見えてきた。ルノーF1チームの復活に期待。(F1 2015 第14戦:日本GP後記)

Photo by Mark Kent  2015年F1GPもあと5戦となり、既にチャンピオンシップも決まりかけています。 今年はメルセデスとハミルトンで決まりですね。 そんなF1後半で、来期に向けたニュースも目立つよう...
2018.10.11

ハミルトンとロズベルグのターン1での競り合いとベッテルの2回目のタイヤ交換タイミングがレースを決定づけてしまった日本GP。他に特筆すべきことがない、期待はずれなレース。(F1 2015第14戦:日本GP決勝 – レース編)

Photo by crazylenny2  25.09.2015 - Free Practice 2, Kimi Raikkonen (FIN) Scuderia Ferrari SF15-T マクラーレン・ホンダのアツい応援ペ...
2018.10.11

アロンソ「GP2のエンジンかよ?」、バトン「刀を持たないサムライ戦士」、彼らの悲痛な叫びはホンダの開発陣に届いたのか? 今こそ思い出すとき、本田宗一郎氏の哲学。(F1 2015第14戦:日本GP決勝 – マクラーレン・ホンダ編)

Photo by amika_san  2015年9月27日、晴天の鈴鹿サーキットで日本グランプリが開催されました。 そこで、私たちが見たのはマクラーレン・ホンダの非力さとドライバーたちの悲痛な叫びでした。 既にF1の...
2018.10.11

クビアトのクラッシュによる赤旗で、ベッテルの最終タイムアタックが出来なくなって残念。(F1 2015第14戦:日本GP予選)

Photo by nhayashida  9月26日、日本GP予選が開催されました。 国内グランプリということで、気持ちが高まりましたが、マクラーレン・ホンダには期待できません。 ハードとミディアムタイヤを履いて復調し...
2018.10.11

2016年アロンソが競争力のある車を手にすればF1三国志に突入できる。そのためにマクラーレン・ホンダは何をすべきなのか?(F1 2015第13戦:シンガポールGP後記)

Photo by Scott Cresswell  シンガポールGPにおいてフェラーリがダブル表彰台を獲得したことはF1界にとってポジティブなことです。 昨年はメルセデスの1強でチャンピオンシップはチームメイト同士で争われま...
2018.10.11

完璧なベッテル、ポール・トゥ・ウインを決める。ベッテルはフェラーリで3勝目、通算42勝目。ライコネンと共にフェラーリ・ダブル表彰台。(F1 2015第13戦:シンガポールGP決勝)

Photo by Andy L  9月20日、ナイトレースのシンガポールGPがシンガポール市街地サーキットで開催されました。 周回数は全61周、タイヤはソフトとスーパーソフトというレースです。 2回のセーフティーカー導入が...
2018.10.11

ベッテル1分43秒885。2位リカルドに0.543秒のギャップをつけて、フェラーリで初のポール獲得。(F1 2015第13戦:シンガポールGP予選)

Photo by Andy L  9月19日、シンガポールGPの予選が開催されました。市街地のナイトレースなので、とてもきれいですね。 シンガポール市街地サーキットは低速コーナーが組み合わされたテクニカルサーキットです。パワ...
2018.10.11

マクラーレン・ホンダの戦いは日本の威信をかけた戦い。来年こそ絶対に頂点に立たなければならない。「HRD Sakura」のイメージムービーを作っている場合ではない。(F1 2015)

Photo by Iwao  不調の内に後半2戦を消化したマクラーレン・ホンダ。 イタリアGP後もさまざまなニュースが公開されています。 主に、マクラーレン・ホンダの不調の原因、パワー・ユニットの弱点に関するものとなってい...
2018.10.11

このままではマクラーレン・ホンダは勝てない。発言があいまいな新井康久氏は更迭されてもおかしくない。今こそFIAにレギュレーション変更の圧力を。(F1 2015)

Photo by Franziska  後半戦が始まったF1で、あまりにも不甲斐ない結果を残し続けているマクラーレン・ホンダ。 1980年後半から1990年初頭にかけて圧倒的なパフォーマンスを誇ってきたマクラーレン・ホンダが...
2018.11.19

圧倒的なメルセデス・ハミルトン、25秒差の2位フェラーリ・ベッテル、「たられば」で語りたくなるライコネン5位。マクラーレン・ホンダの弱点はMGU-K?(F1 2015第12戦:イタリアGP決勝)

9月6日、モンツァ・サーキットでF1 2015第12戦イタリアGPが開催されました。全53周、ドライ・コンディションのレースです。 予選好調だったフェラーリが地元イタリアでどんな活躍を見せるかが焦点です。 ライコネンも2013年中国...
2018.10.11

フェラーリが健闘する中、予期した通りダメなマクラーレン・ホンダ。エンジンをストックするしかないイタリアGP。(F1 2015第12戦:イタリアGP予選)

Photo by Matt Buck  パワーサーキット・モンツァを擁するイタリアGP予選。やはりダメだったマクラーレン・ホンダ。今回はロングノーズを採用しています。 気になっているのは、アロンソの発言です。 ホンダの言い...
2018.10.11

アップデートしたパワーユニット(マーク3)を投入したマクラーレン・ホンダに何が起こっているのか?(F1 2015第11戦:ベルギーGP後記)

Photo by Mr Rowlie  3つのトークンを使用した新スペックのパワーユニット(マーク3)を投入したにも関わらず、ベルギーGPでは無残な結果に終わったマクラーレン・ホンダ。 実際に何が起こっているのか情報を集めてみま...
2018.10.11

悔しいベッテル。フェラーリF1参戦900戦目を表彰台で飾れず。あと2周でタイヤがバースト。(F1 2015第11戦:ベルギーGP決勝)

image by Paul Williams 8月23日、F1 2015第11戦ベルギーGPがスパ・フランコルシャンサーキットで開催されました。 今年はスパ・ウェザーに悩まされることもなく、ドライコンディションでレースが進み...
2018.10.11

後半戦に突入したF1 2015ベルギーGP予選。3つのトークンを使用し期待されたマクラーレン・ホンダだが、予選が終わってみればいつもの定位置。 もうフェラーリやメルセデスのエンジニアにお願いしたい気分。(F1 2015第11戦:ベルギーGP予選)

image by Paul Williams  レース前は毎回期待させるリリースが出るマクラーレン・ホンダ。 今度こそ。…と力が入ったベルギーGPの予選ですが、結局、下位はマルシャのみ。 全然ダメじゃないですか? 3トークン...
2018.10.11

F1 2015前半10戦のマクラーレン・ホンダ(F1 2015)

image by Franziska 前回、F1の前半戦を総括しましたが、マクラーレン・ホンダについて少し情報が薄かったので、今回はマクラーレン・ホンダにスポットを当ててみたいと思います。 ホンダF1復帰を前に MP4/30に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました