デヴィッド・ボウイ大回顧展「DAVID BOWIE is」チケット到着。今からワクワクしてます。

「デヴィッド・ボウイ・イズ」のチケットが到着しました。

3月中旬に行く予定でいます。

いままで、色々な雑誌で「デヴィッド・ボウイ・イズ」の内容を紹介しているのを読みました。

私の頭の中も徐々に「デヴィッド・ボウイ・イズ」モードになってきました。

スポンサーリンク
AdSence

スケール感全く分からず…

このところの音楽雑誌やカルチャー雑誌では「デヴィッド・ボウイ・イズ」の特集記事が、必ずと言っていいほど組まれています。

私が買った「Pen」や「ロックの神々」など、展示の写真がたくさん載っていました。
それに公式本もあるので、どんな展示があるのかは、だいたい分かるのですが、現実に見ていないので、スケール感が全く想像できません。

どれくらいの広さなのかとか、どれくらいの人が入っているかとか、じっくり見て回るとどれくらい時間がかかるのか(これが最も知りたいのですが…)とか…

……

私は地方なので「デヴィッド・ボウイ・イズ」のために飛行機のチケットもとったり(実は国内線は初めて…いつも新幹線なので)と、いろいろ準備が大変です。

東京は久しぶりなので、行きたいところがいっぱいあって、「デヴィッド・ボウイ・イズ」にどれくらいの時間を割いたらいいのでしょうか?

どなたかカキコお願いします。

鋤田さんの写真展には間に合いませんでしたが、ミックロックの写真展には行きたいな〜

ブラックスターの赤盤も欲しい

気になるのは「★」の赤盤はまだ売れているのかということです。

それに限定のピクチャー盤も気になってます。

うーむ。ちょっと行くのが遅かったかな〜

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン

コメント

  1. aladdindogs より:

    Linさん、こんにちは。
    「DAVID BOWIE is」の会場は元倉庫ですので、そこそこ広いですが巨大とまではいかない感じです。
    ある程度空いていれば、2時間あれば一通りは見れると思います。
    歌詞とかじっくりみるなら、もっと必要です。
    展示物で多いのは、ステージ衣装と手書きの歌詞でしょうか。
    ヒーローズの「モスガーデン」で使ったシンセとおもちゃの琴が見ものですよ。本当にこれで演奏したんだって感じで、琴は日本のファンがボウイにプレゼントしたものなので里帰りしたと思うと感慨深いです。
    きっと、あげた本人も見ているんですょうね。
    限定アナログですが、赤盤「★」の売り切れ情報はありませんが、7インチピクチャーは現在売り切れで3月上旬入荷予定です。

    こんなボウイ展二度とないでしょうから、思いっきり味わって来て下さい。

    • Lin より:

      aladdindogsさん、ありがとうございます。
      オモチャの琴は話にしか聴いたことないので、とても楽しみです。
      買い物も楽しみです。何買おうかな。
      でも、かみさんと一緒なので、交通費だけでもけっこうな出費が……

  2. カラアゲボーイ より:

    僕は最後の回に行きましたが時間足りませんでした〜もう一回行く予定です。
    観るだけじゃなく浸るなら3時間くら余裕で過ごせると思います。

  3. たこべい より:

    昨日(2/21 16:00)に行ってきました。次の予定もあり、2時間弱でざっと回りました。
    (ベルリン時代の絵画が一番印象深かった)
    解説・歌詞を丁寧に読んでいったら、やはり3時間はみたほうがいいと思います。
    平日の午後の会ということで、ゆっくりと見れました。外国人の姿もチラホラと。
    グッズ欲があまりないので、トートバックには少し心ひかれつつ、クリアファイル1枚だけ買って帰りました。赤盤「★」はあったのかもしれませんが、どうだったかな。
    楽しんでくださいね。

  4. まー より:

    展示物が大きなものから小さなものまで本当に膨大です。わたしには2回行きましたが3時間+2時間。読み物も多いので時間かかっちゃいました。もう一度、今度は浸りに行こうかと思っています。衣装はどれも感慨深いものばかりですが、クラウス・ノミと共演した時の衣装がインパクトありました。もう二度とない機会だと思ったので、グッズも結構買ってしまいました。カフェも落ち着けるしボウイに浸れます。楽しんできてください。

  5. ジミー より:

    Linさん、来月ついに行けるのですね!
    私も3時間くらいは欲しいなと思います。
    ボウイさんも気になった所に戻って、また見たりしていたと、ロッキンオンにありました。
    日本でもう見れないですし、ぜひ悔いのない様に、楽しんでください。

    • Lin より:

      ジミーさん、ありがとうございます。
      ボウイ3時間予定で計画立てたので、かみさんは少し不満のようです。