トロロッソ・ホンダの2018年F1シーズンはフレッシュなドライバーで攻める。予想通りブレンドン・ハートレイとピエール・ガスリー。


image photo by Takayuki Suzuki 

2018年トロロッソ・ホンダのドライバーが決定しました。

ブレンドン・ハートレイとピエール・ガスリーです。

トロロッソのドライバーは慣例通り3年までで、クビアトは放出されました。

ブレンドン・ハートレイもピエール・ガスリーもイケメンですので女性人気も高まるのでは?

容姿はさておき実力はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク
AdSence

ブレンドン・ハートレイ


photo by Nick.Bennett 

ブレンドン・ハートレイは28歳。
元々2006年から2010年までレッドブル・ジュニアチームの育成ドライバーだったのですが、いったん放出されています。

しかし、LMP1のポルシェ・ワークスのドライバーとしてキャリアを重ね、2015年にはマーク・ウェバーらとチャンピオンに輝いています。

さらに今年はル・マン24時間レースで勝っていますし、2度目のチャンピオンになりました。

WECチャンピオンとなり、レッドブルに戻ってくることが出来た面白いキャリアのドライバーですね。

ピエール・ガスリー


photo by Jen_ross83 

ピエール・ガスリーはレッドブル・ジュニアチームの育成ドライバーです。

2016年のGP2チャンピオンなので、F1へのステップアップは順当と言えるでしょう。

2017年は日本のスーパーフォーミュラにTEAM無限から参戦しています。

0.5ポイントという僅差で2位につけて最終戦をむかえましたが、台風のために決勝レースが中止となり、結局2位でシーズンを終えました。

ハートレイ vs ガスリー

さて、この2人はどちらが速いのでしょうか?

既にトロロッソで2人のドライバーはレースに出走しています。

しかし、ルノーエンジンの信頼性不足のために、まともに二人が競ったレースがありません。

2018年のトトロッソ・ホンダのエースとなるのはどちらでしょうか?

私の予想ではピエール・ガスリーが速いと思っているのですが…

今年のフォース・インディアのペレスとオコンのようにバチバチ競い合ってくれると面白いと思います。

そして、トロロッソ・ホンダのランキングを引き上げてくれることを期待しています。

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン