F1 2017 アブダビGP予選:マクラーレン・ホンダ、最後のF1グランプリが始まった。


image photo by Jake Archibald 

マクラーレン・ホンダという伝統のチームでトライする最後のF1グランプリ、アブダビGPの予選が始まりました。

パワーユニットがバージョン3.8になってから、それなりの結果は残しているものの、期待とは大きく下回ったシーズンでした。

しかし、アロンソが言うほど、ひどいものではないと思います。

問題は今年パワーユニットのコンセプトを一新したことでしょう。

3年目に結果を残すはずが、1年目にリセットされてしまったのです。

これにはマクラーレンも驚いたのでは?

2017年は予選で終始フォース・インディアの後塵を拝することになり、マクラーレンの苛立ちは極限に達したことでしょう。

パワーユニットの力不足はどうしようもなりませんでした。

来年からホンダはトロロッソにエンジンを提供します。

この冬の仕事でルノーに追いつくことを目標としているようですが、本番でダメなものが、冬の作業だけでそんなに追いつけるとも思えません。

とても心配です。

しかし、2018年は下位チームのトロロッソがあっという活躍を見せてくれることを期待しています。

ドライバーではピエール・ガスリーを応援します。

スポンサーリンク
AdSence

予選結果

順位 ドライバー チーム タイム
1 バルテリ・ボッタス メルセデス 1’36.231
2 ルイス・ハミルトン メルセデス 1’36.403
3 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1’36.777
4 ダニエル・リカルド レッドブル 1’36.959
5 キミ・ライコネン フェラーリ 1’36.985
6 マックス・フェルスタッペン レッドブル 1’37.328
7 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1’38.282
8 セルジオ・ペレス フォース・インディア 1’38.374
9 エステバン・オコン フォース・インディア 1’38.397
10 フェリペ・マッサ ウィリアムズ 1’38.550
11 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1’38.636
12 カルロス・サインツ ルノー 1’38.725
13 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1’38.808
14 ケビン・マグヌッセン ハースF1 1’39.298
15 ランス・ストロール ウィリアムズ 1’39.646
16 ロマン・グロージャン ハースF1 1’39.516
17 ピエール・ガスリー トロ・ロッソ 1’39.724
18 パスカル・ウェーレイン ザウバー 1’39.930
19 マーカス・エリクソン ザウバー 1’39.994
20 ブランドン・ハートレイ トロ・ロッソ 1’40.471

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン