F1 2017 マレーシアGP予選:ベッテル、タイム出せず最下位。ピエール・ガスリーは15位。


image by Nik Aizu 

F1マレーシアGPでF1デビューを飾るのはトロ・ロッソのピエール・ガスリーです。

来期のトロロッソ・ホンダのドライバーに起用される可能性が高いので注目していました。

一番残念だったのが、チャンピオンシップを争っているフェラーリのセバスチャン・ベッテルがトラブルのためにタイムを残せなかったことです。

シンガポールGPに続いて落とすわけにはいかないレースだったのですが、どうしようもありませんでした。

スポンサーリンク
AdSence

ピエール・ガスリーは15番手

注目していたピエール・ガスリーはQ1で僚友のカルロス・サインツを上まわるタイムで8番手通過をはたします。

初めてのF1予選で堂々としたドライビングを見せてくれました。

結局Q2を突破することは出来ませんでしたが、来期に向けて好スタートを切ったのではないでしょうか。

決勝レースでの活躍を期待しています。

予選結果

マクラーレンは両者Q1へ進出しています。

新しい空力を持ち込んだフェルナンド・アロンソでしたが、バンドーンに劣ってしまいました。

何かトラブルがあったのでしょうか?

順位ドライバーチームタイム
1ルイス・ハミルトンメルセデス1’30.076
2キミ・ライコネンフェラーリ1’30.121
3マックス・フェルスタッペンレッドブル1’30.541
4ダニエル・リカルドレッドブル1’30.595
5バルテリ・ボッタスメルセデス1’30.758
6エステバン・オコンフォース・インディア1’31.478
7ストフェル・バンドーンマクラーレン・ホンダ1’31.582
8ニコ・ヒュルケンベルグルノー1’31.607
9セルジオ・ペレスフォース・インディア1’31.658
10フェルナンド・アロンソマクラーレン・ホンダ1’31.704
11フェリペ・マッサウィリアムズ1’32.034
12ジョリオン・パーマールノー1’32.100
13ランス・ストロールウィリアムズ1’32.307
14カルロス・サインツトロ・ロッソ1’32.402
15ピエール・ガスリートロ・ロッソ1’32.558
16ロマン・グロージャンハースF11’33.308
17ケビン・マグヌッセンハースF11’33.434
18パスカル・ウェーレインザウバー1’33.483
19マーカス・エリクソンザウバー1’33.970
20セバスチャン・ベッテルフェラーリ

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン