F1 2018 第2戦バーレーンGP開幕。トロロッソ・ホンダはマクラーレンと戦えるでしょうか?


image by Faris Algosaibi 

F1第2戦バーレーンGPが開幕しました。

開幕戦では散々な結果に終わってしまったトロロッソ・ホンダはエンジンコンポーネントを交換しバーレーンGPに挑みます。

戦前から期待していたトロロッソ・ホンダ vs マクラーレンの戦いは見られるでしょうか?

スポンサーリンク
AdSence

新しい空力パーツを試したピエール・ガスリー

1日目のトロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーにのみ新パーツを採用していました。

結果、フリー走行は7番手と8番手なので、まずまず機能しているようです。

フリー走行の結果のまま予選、決勝が行われるとしたら、マクラーレンとも競えるスピードを持っています。

予選と決勝が楽しみになってきました。

FP3からはハートレーのマシンにも新しいパーツが搭載されるので、ハートレーにも期待しています。

FP1結果

順位 ドライバー チーム タイム 周回数
1 ダニエル・リカルド レッドブル 1’31.060 14
2 バルテリ・ボッタス メルセデス 1’31.364 24
3 キミ・ライコネン フェラーリ 1’31.458 18
4 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1’31.470 17
5 ルイス・ハミルトン メルセデス 1’32.272 21
6 ロマン・グロージャン ハース 1’32.516 23
7 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1’32.779 26
8 カルロス・サインツ ルノー 1’32.885 21
9 ケビン・マグヌッセン ハース 1’32.971 19
10 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1’33.104 18
11 フェルナンド・アロンソ マクラーレン 1’33.223 24
12 シャルル・ルクレール ザウバー 1’33.278 20
13 ストフェル・バンドーン マクラーレン 1’33.364 25
14 ランス・ストロール ウィリアムズ 1’33.379 22
15 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ 1’33.467 29
16 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ 1’33.497 27
17 マーカス・エリクソン ザウバー 1’33.508 22
18 セルジオ・ペレス フォース・インディア 1’33.662 26
19 エステバン・オコン フォース・インディア 1’33.794 23
20 マックス・フェルスタッペン レッドブル 2

FP2結果

順位 ドライバー チーム タイム 周回数
1 キミ・ライコネン フェラーリ 1’29.817 32
2 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1’29.828 37
3 バルテリ・ボッタス メルセデス 1’30.380 31
4 ルイス・ハミルトン メルセデス 1’30.472 32
5 マックス・フェルスタッペン レッドブル 1’30.745 32
6 ダニエル・リカルド レッドブル 1’30.751 31
7 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1’31.220 34
8 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1’31.232 38
9 フェルナンド・アロンソ マクラーレン 1’31.282 29
10 ストフェル・バンドーン マクラーレン 1’31.422 35
11 ロマン・グロージャン ハース 1’31.591 33
12 カルロス・サインツ ルノー 1’31.601 34
13 エステバン・オコン フォース・インディア 1’31.809 31
14 セルジオ・ペレス フォース・インディア 1’31.868 34
15 ケビン・マグヌッセン ハース 1’31.969 35
16 シャルル・ルクレール ザウバー 1’32.372 37
17 ランス・ストロール ウィリアムズ 1’32.382 30
18 セルゲイ・シロトキン ウィリアムズ 1’32.474 37
19 マーカス・エリクソン ザウバー 1’32.733 32
20 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ 1’32.908 38

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン