F1 2019 第18戦・メキシコGP FP:フェルスタッペンはフェラーリに勝てるかな?

いよいよ2019年のF1も残り少なくなって、メキシコGPは日本時間の朝早くの開催です。

すでにチャンピオンシップはメルセデスと決まっているので、ここからは来年を見据えての開発が興味深いです。

日本GPでは、いまひとつの結果に終わってしまったレッドブルですが、メキシコでは良い結果を残せるでしょうか?

スポンサーリンク

フェルスタッペンのメキシコGP連勝は続くのか?

マックス・フェルスタッペンはメキシコGPを得意としていて、2017年、2018年と連勝しています。

今年も優勝出来るかが注目です。

しかし、後半戦に入ってフェラーリが圧倒的に強く、まともなレースであればレッドブルに勝ち目がありません。

フェラーリの好調がなければ、レッドブルもそこそこ良いシーズンと言えるのでしょうが、期待に添えていない感があります。

 

F1 2019 第18戦 メキシコGP FP1結果

順位 ドライバー チーム タイム 周回数
1 ルイス・ハミルトン メルセデス 1’17.327 25
2 シャルル・ルクレール フェラーリ 1’17.446 23
3 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 1’17.416 17
4 アレクサンダー・アルボン レッドブル・ホンダ 1’17.949 21
5 バルテリ・ボッタス メルセデス 1’18.005 25
6 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1’18.218 20
7 カルロス・サインツ Jr. マクラーレン 1’18.401 21
8 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1’18.593 23
9 ダニール・クビアト トロロッソ・ホンダ 1’18.835 27
10 アントニオ・ジョビナッツィ アルファ・ロメオ 1’18.959 22
11 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1’19.011 22
12 ケビン・マグヌッセン ハース 1’19.013 22
13 キミ・ライコネン アルファ・ロメオ 1’19.205 22
14 ランド・ノリス マクラーレン 1’19.299 23
15 ダニエル・リカルド ルノー 1’19.499 23
16 ランス・ストロール レーシング・ポイント 1’19.679 21
17 セルジオ・ペレス レーシング・ポイント 1’19.717 23
18 ロマン・グロージャン ハース 1’19.850 22
19 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ 1’20.548 26
20 ニコラス・ラティフィ ウィリアムズ 1’21.566 30

 

カルロス・サインツの安定したスピードは驚きですね。
レッドブルに載せてやりたかったです。

来シーズンのニコ・ヒュルケンベルグはどうなってしまうんでしょうか?
F1に残ることは難しそうです。

F1 2019 第18戦 メキシコGP FP2結果

順位 ドライバー チーム タイム 周回数
1 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1’16.607 35
2 マックス・フェルスタッペン レッドブル・ホンダ 1’16.722 37
3 シャルル・ルクレール フェラーリ 1’17.072 34
4 バルテリ・ボッタス メルセデス 1’17.221 39
5 ルイス・ハミルトン メルセデス 1’17.570 35
6 ダニール・クビアト トロロッソ・ホンダ 1’17.747 40
7 ピエール・ガスリー トロロッソ・ホンダ 1’18.003 39
8 カルロス・サインツ Jr. マクラーレン 1’18.079 38
9 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1’18.261 23
10 ランド・ノリス マクラーレン 1’18.349 36
11 ランス・ストロール レーシング・ポイント 1’18.362 38
12 セルジオ・ペレス レーシング・ポイント 1’18.366 34
13 ダニエル・リカルド ルノー 1’18.380 34
14 キミ・ライコネン アルファ・ロメオ 1’18.681 37
15 ロマン・グロージャン ハース 1’18.766 37
16 アントニオ・ジョビナッツィ アルファ・ロメオ 1’18.889 46
17 ケビン・マグヌッセン ハース 1’19.306 37
18 ジョージ・ラッセル ウィリアムズ 1’19.968 36
19 ロバート・クビサ ウィリアムズ 1’20.180 37
20 アレクサンダー・アルボン レッドブル・ホンダ 1’21.665 5

 

アルボンはクラッシュしてしまいました。

トロロッソ・ホンダが好調です。
ホンダのエンジンは良好なようですね。

© bluelady.jp



コメント

タイトルとURLをコピーしました