ロバート・クビサはF1に復帰できるのか?


image photo by ph-stop 

ルノーでテストをすすめていたロバート・クビサ。

私はクビサのF1復帰を切望しているのですが、マクラーレン・ルノー、トロ・ロッソ・ホンダの誕生によって、クビサのルノーからの復帰がなくなってしまいました。(カルロス・サインツとルノーが契約してしまったため)

そして、有望になったのがウィリアムズからの復帰です。

スポンサーリンク
AdSence

ロバート・クビサはマッサと交代?

2017年、ニコ・ロズベルグの電撃引退、ボッタスのメルセデス移籍によって、引退を表明していたフェリペ・マッサがウィリアムズに戻ってきました。

ここまで、若いランス・ストロールを助けて、ベテランらしい良い仕事をしています。

しかし、2018年の契約はまだ決まっていません。

マッサのかわりとして噂されているのがロバート・クビサです。

ウィリアムズは、メインスポンサーがマルティーニであることから、25歳以上のドライバーを求めていると言われています。

マッサは条件を満たしていますが、オプションとして魅力的なのがルノーとのテスト契約を打ち切ったロバート・クビサだというわけです。

……

ニコ・ロズベルグがロバート・クビサのマネジメントチームに参加したという報道もありますし、ロバート・クビサがウィリアムズから復帰することが徐々に現実味を帯びてきました。

近々、ウィリアムズが実施するロバート・クビサのテストでGOサインが出れば、再びF1でロバート・クビサを見ることができるでしょう。

アロンソやライコネンに混じってクビサがF1を戦うことになれば、F1から遠ざかった古いファン達も戻ってくるかもしれません。

少なくとも、私はロバート・クビサの復帰を心待ちにしています。

できれば、トロ・ロッソ・ホンダでその勇姿を見たかったです。

……

以下、関連ニュースです。

参照 ロバート・クビサ、ウィリアムズでテストを実施との報道(F1-Gate.com)

参照 ニコ・ロズベルグ、ロバート・クビサのマネジメントチームに加入(F1-Gate.com)

参照 フェリペ・マッサ 「僕を望んでいることをウィリアムズに示して欲しい」(F1-Gate.com)

参照 【F1コラム】クビサがラリー事故に遭っていなかったら……(motorsport.com)

参照 なぜラリーで事故を起こしたのか?クビサの惨事でF1界の問題が露呈。(Number Web)

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン