小林可夢偉3位表彰台のマシン・ザウバーC31も手掛けたトロロッソ・ホンダのジェームス・キーはどうなってしまうのか?


image by Takayuki Suzuki 

マクラーレンが発表したジェームス・キー加入の発表は、まさに晴天の霹靂でした。

エリック・ブーリエを更迭したら、車を開発する要がいなくなってしまったマクラーレンは、トロロッソのジェームス・キーに目をつけたのでしょう。

この報道で、ますますマクラーレンが嫌いになりました。

スポンサーリンク
AdSence

どうなるジェームス・キー

ジェームス・キーは小林可夢偉がザウバーにいた頃のテクニカル・ディレクターを務めていたことで好印象を持っています。

可夢偉は2012年にF1日本グランプリで3位表彰台を獲得したC31はジェームス・キーが手掛けたマシンでした。(ジェームス・キーはシーズン前にザウバーを離脱していたんですが…)

この年、C31の高いパフォーマンスによって、小林可夢偉は60ポイントを獲得しています。

その事実が示すとおり、ジェームス・キーの手腕は小規模チームのトロロッソでも堅実なマシンづくりを支えていました。

……

実はこの話は、まだ交渉中段階のマクラーレンのフライング発表のようです。
レッドブルは交渉中の段階でリークしたマクラーレンに激怒したとか。
マクラーレンのザク・ブラウンは全く信用できない人物のようです。

しかし、ジェームス・キーは、いずれマクラーレンに行ってしまいそうですね。

マクラーレンの育成ドラーバー、ランド・ノリスがトロロッソ・ホンダでドライブするといった噂とともに、今後の動向に目が離せなくなってきました。

……

さて、開幕したハンガリーGPでトロロッソ・ホンダはスピードを示せるでしょうか?
テクニカルなコースでは頑張ってくれると期待しています。

F1 2018 第12戦 ハンガリーGP FP1結果

順位ドライバーチームタイム周回数
1ダニエル・リカルドレッドブル1’17.61330
2セバスチャン・ベッテルフェラーリ1’17.69224
3マックス・フェルスタッペンレッドブル1’17.70129
4キミ・ライコネンフェラーリ1’17.94823
5ルイス・ハミルトンメルセデス1’18.03628
6バルテリ・ボッタスメルセデス1’18.47020
7ロマン・グロージャンハース1’18.97517
8ニコ・ヒュルケンベルグルノー1’19.02514
9カルロス・サインツルノー1’19.12832
10ケビン・マグヌッセンハース1’19.18729
11ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1’19.35230
12フェルナンド・アロンソマクラーレン1’19.69024
13ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1’19.84132
14ランス・ストロールウィリアムズ1’20.02133
15エステバン・オコンフォース・インディア1’20.06530
16ストフェル・バンドーンマクラーレン1’20.15128
17セルジオ・ペレスフォース・インディア1’20.15927
18アントニオ・ジョビナッツィザウバー1’20.29331
19セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1’20.30728
20マーカス・エリクソンザウバー1’20.69712

F1 2018 第12戦 ハンガリーGP FP2結果

順位ドライバーチームタイム周回数
1セバスチャン・ベッテルフェラーリ1’16.83445
2マックス・フェルスタッペンレッドブル1’16.90835
3ダニエル・リカルドレッドブル1’17.06136
4キミ・ライコネンフェラーリ1’17.15340
5ルイス・ハミルトンメルセデス1’17.58743
6バルテリ・ボッタスメルセデス1’17.86846
7ロマン・グロージャンハース1’18.06539
8カルロス・サインツルノー1’18.49538
9ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1’18.51843
10エステバン・オコンフォース・インディア1’18.76141
11セルジオ・ペレスフォース・インディア1’18.85042
12フェルナンド・アロンソマクラーレン1’18.85738
13ケビン・マグヌッセンハース1’18.88035
14ニコ・ヒュルケンベルグルノー1’18.91323
15ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1’18.91641
16マーカス・エリクソンザウバー1’19.04342
17シャルル・ルクレールザウバー1’19.13738
18ランス・ストロールウィリアムズ1’19.64545
19ストフェル・バンドーンマクラーレン1’19.71238
20セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1’19.77045

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン