台風25号の影響で予選が心配なF1日本GP


image by nhayashida 

2018年F1日本GPが開幕しました。

ホンダはスペック3エンジンを投入。
どれくらいのパワーアップなのか気になるところです。

もっと気になるのが予選の天候ですね。
予選は荒れるかもしれません。

スリックでホンダエンジンのパフォーマンスを見たいところですが、どうなるでしょうか?

スポンサーリンク
AdSence

ピエール・ガスリーはトラブルが無ければどれくらいのタイムを残せたのでしょうか?

日本GPは台風25号の影響が懸念されました。
しかし、金曜日は問題無くフリープラクティスが行われています。

ホンダはスペック3エンジンを投入し、スリックで走れたことは幸運でした。

ところが、FP2でピエール・ガスリーの車にトラブルが発生し、10周しか走れませんでした。
タイムアタックも十分ではありません。

FP2ではハートレーの方が速かったので、ガスリーが万全ならトロロッソ・ホンダはもっと上に行けた可能性があります。

予選が楽しみになってきました。
雨よ、降らないで。

F1 2018 第17戦 日本GP FP1結果

順位ドライバーチームタイム周回数
1ルイス・ハミルトンメルセデス1’28.69125
2バルテリ・ボッタスメルセデス1’29.13726
3ダニエル・リカルドレッドブル1’29.37332
4キミ・ライコネンフェラーリ1’29.62720
5セバスチャン・ベッテルフェラーリ1’29.68520
6マックス・フェルスタッペンレッドブル1’29.84130
7エステバン・オコンフォース・インディア1’30.59128
8ロマン・グロージャンハース1’30.81422
9シャルル・ルクレールザウバー1’30.92927
10マーカス・エリクソンザウバー1’31.07329
11ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1’31.07320
12カルロス・サインツルノー1’31.10023
13セルジオ・ペレスフォース・インディア1’31.27229
14ケビン・マグヌッセンハース1’31.27428
15ニコ・ヒュルケンベルグルノー1’31.41818
16ランス・ストロールウィリアムズ1’31.50827
17ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1’31.90823
18フェルナンド・アロンソマクラーレン1’32.03421
19セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1’32.51326
20ランド・ノリスマクラーレン1’32.68330

F1 2018 第17戦 日本GP FP2結果

順位ドライバーチームタイム周回数
1ルイス・ハミルトンメルセデス1’28.21731
2バルテリ・ボッタスメルセデス1’28.67830
3セバスチャン・ベッテルフェラーリ1’29.05036
4マックス・フェルスタッペンレッドブル1’29.25732
5キミ・ライコネンフェラーリ1’29.49833
6ダニエル・リカルドレッドブル1’29.51327
7エステバン・オコンフォース・インディア1’30.03532
8ロマン・グロージャンハース1’30.44032
9マーカス・エリクソンザウバー1’30.47833
10ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1’30.50227
11セルジオ・ペレスフォース・インディア1’30.51028
12ニコ・ヒュルケンベルグルノー1’30.64436
13ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1’30.79510
14カルロス・サインツルノー1’30.90431
15シャルル・ルクレールザウバー1’30.90626
16ケビン・マグヌッセンハース1’30.95625
17フェルナンド・アロンソマクラーレン1’30.98834
18セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1’31.08739
19ランス・ストロールウィリアムズ1’31.21532
20ストフェル・バンドーンマクラーレン1’31.98132

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン