F1 2018 第17戦・日本GP予選:鈴鹿に神風が吹いた! トロロッソ・ホンダは6番手、7番手。


image by Jen_ross83 

土曜日は台風25号の影響で雨交じりの1日になりました。

FP3では昨日に続いてピエール・ガスリーにトラブルがでます。

予選は大丈夫か心配されました。

F1 2018 第17戦 日本GP FP3結果

順位ドライバーチームタイム周回数
1ルイス・ハミルトンメルセデス1’29.59913
2セバスチャン・ベッテルフェラーリ1’29.71514
3キミ・ライコネンフェラーリ1’30.05413
4マックス・フェルスタッペンレッドブル1’30.30413
5バルテリ・ボッタスメルセデス1’30.42213
6ダニエル・リカルドレッドブル1’30.47410
7エステバン・オコンフォース・インディア1’31.08812
8セルジオ・ペレスフォース・インディア1’31.48312
9カルロス・サインツルノー1’31.51314
10ケビン・マグヌッセンハース1’31.52113
11ロマン・グロージャンハース1’31.63614
12シャルル・ルクレールザウバー1’31.76014
13ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1’32.03013
14ランス・ストロールウィリアムズ1’32.20114
15ニコ・ヒュルケンベルグルノー1’32.22412
16マーカス・エリクソンザウバー1’32.44210
17フェルナンド・アロンソマクラーレン1’32.60814
18セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1’32.63114
19ストフェル・バンドーンマクラーレン1’33.03413
20ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1’33.10510

FP1、FP2の結果は以下。

image by nhayashida  2018年F1日本GPが開幕しました。 ホンダはスペック3エンジンを投入。...
スポンサーリンク
AdSence

トロロッソ・ホンダ勢は絶好のタイミングで予選アタック

Q2のアタックから鈴鹿は雨交じりになりました。

トロロッソ・ホンダの両ドライバーのアタックはギリギリ間に合い、Q3に進出します。

Q3でも雨が激しくなる直前にタイムアタックを終え、6番手、7番手で予選を終了しました。

ピエール・ガスリーはフリープラクティスで、まともに走行できませんでしたが、予選ではきっちりと決めてくれました。

来年、レッドブルに行くだけあります。

予選結果

順位ドライバーチーム最終タイム
1ルイス・ハミルトンメルセデス1’27.760
2バルテリ・ボッタスメルセデス1’28.059
3マックス・フェルスタッペンレッドブル1’29.057
4キミ・ライコネンフェラーリ1’29.521
5ロマン・グロージャンハースF11’29.761
6ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1’30.093
7ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1’30.093
8エステバン・オコンフォース・インディア1’30.126
9セバスチャン・ベッテルフェラーリ1’32.192
10セルジオ・ペレスフォース・インディア1’37.229
11シャルル・ルクレールザウバー1’29.864
12ケビン・マグヌッセンハースF11’30.226
13カルロス・サインツルノー1’30.490
14ランス・ストロールウィリアムズ1’30.714
15ダニエル・リカルドレッドブル1’29.806(Q1)
16ニコ・ヒュルケンベルグルノー1’30.361
17セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1’30.372
18フェルナンド・アロンソマクラーレン1’30.573
19ストフェル・バンドーンマクラーレン1’31.041
20マーカス・エリクソンザウバー1’31.213

ダニエル・リカルドはトラブルでQ2をアタックすることが出来ませんでした。
残念です。

フェラーリはメルセデスに完敗。
今年もハミルトンですね。

トロロッソ・ホンダの好結果は神風だけではありません。
スペック3エンジンは、そうとうな改善をもたらしているようです。

昨年の結果はこちら

昨年も強かったメルセデス。
今年は強力なトロロッソ。

image by Michael Elleray  いよいよホンダの母国GPが始まりました。 好成績を残すことを期待...

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン