F1 2017開幕!レギュレーションが変わってもチームの順位はあまり変わらないみたい。


image photo by Juozas Kaziukenas 

2017年F1がいよいよ開幕しました。

開幕戦はオーストラリアGP・アルバートパークサーキットです。

バルセロナテストで散々な状態だったマクラーレン・ホンダが、まともに走ることができるかどうか心配でした。

初日のフリープラクティスを見る限りでは信頼性対策はなされているようです。
目立ったトラブルもなく乗り切ったように見えました。

今年はF1のレギュレーションが変わったので、2009年のブラウンGPのように下位チームがトップに飛び出すような番狂わせがあるかもしれないと期待していました。

当然、3年目のマクラーレン・ホンダはトップ争いを繰り広げるものと思っていました。

ところが…

スポンサーリンク
AdSence

昨年とあまり変わらないチームの順位に驚いた

フリープラクティスの印象では昨年のチームの順位とあまり変わっていないような印象を受けました。

メルセデスは好調ですし、フェラーリもテストから順調です。

ルノーエンジンの信頼性に不安はあるもののレッドブルも堅実な速さを保っています。

まったく番狂わせはないのでした。

さらには、3年目こそはと思っていたマクラーレン・ホンダはまるで2016年のシーズンスタートに戻ったかのような位置にいるように見えます。

これでは何のためのレギュレーション変更だったのか、全く分かりません。

まあ、マシンは速くなったからいいのかもしれませんが…

マクラーレン・ホンダの状況

マクラーレン・ホンダはまずまずの出だしを見せました。

トラブルで止まってしまうこともありません。

ただ、本来はバルセロナテストのプログラムだったはずの空力評価をいまだにやっていることが遅れを示しています。

トークンがなくなって、開発スピードは上がるかもしれませんが、ホンダの対応スピードが問題になるでしょう。

傍目から見てもアクションが遅すぎるようです。

このスタートで、今年中に勝利をあげるまでパフォーマンスを引き出せたら奇蹟ですね。

DAZNの視聴

今年からDAZNの視聴に切り替えました。

ネット環境の視聴は「フジテレビNEXTsmart」よりずいぶん改善されました。

見逃し配信もありますし、「フジテレビNEXTsmart」は必要ないと思います。

FP1の解説は「フジテレビNEXTsmart」でもおなじみの小倉茂徳さんでした。
FP2は田中健一さんでこの人はいままで「フジテレビNEXTsmart」では登場しなかったように思いますが…

解説内容については特に変わりありません。

……

視聴環境について言えば、PC上でGoogle Chromeで見たとき度々画像が停止したのが解せません。
Safariでは問題ありませんでした。

同じネット環境でこのようなことが起こるものなのでしょうか?

F1 ACCESSの不具合

PC上でF1Accessがログイン出来ない現象に悩まされました。

タブレットでは問題ありませんでしたし、フリー走行を実施していないタイミングではPCでも問題なくログインできましたので、アクセスの集中による不具合と想像できます。

フリー走行からこれでは本番レースではPCに頼るのは危険かもしれません。

F1Accessはタブレットでアクセスした方がよさそうです。

……

と、いろいろありましたが、待ちに待ったF1開幕です。

今年も楽しみたいと思います。

2017 F1開幕戦 オーストラリアGPフリー走行結果

FP1結果

順位 ドライバー チーム タイム 周回数
1 ルイス・ハミルトン メルセデス 1’24.220 22
2 バルテリ・ボッタス メルセデス 1’24.803 25
3 ダニエル・リカルド レッドブル 1’24.886 19
4 マックス・フェルスタッペン レッドブル 1’25.246 19
5 キミ・ライコネン フェラーリ 1’25.372 16
6 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1’25.464 10
7 フェリペ・マッサ ウィリアムズ 1’26.142 28
8 ロマン・グロージャン ハース 1’26.168 20
9 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1’26.183 15
10 セルジオ・ペレス フォース・インディア 1’26.276 29
11 カルロス・サインツ トロ・ロッソ 1’26.450 24
12 ダニール・クビアト トロ・ロッソ 1’26.514 25
13 ランス・ストロール ウィリアムズ 1’26.734 29
14 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1’27.116 18
15 マーカス・エリクソン ザウバー 1’27.348 30
16 エステバン・オコン フォース・インディア 1’27.656 23
17 ケビン・マグヌッセン ハース 1’27.667 20
18 パスカル・ウェーレイン ザウバー 1’28.539 22
19 ジョリオン・パーマー ルノー 1’28.585 6
20 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1’28.815 14

FP2結果

順位 ドライバー コンストラクターズ ベストタイム 周回
1 ルイス・ハミルトン メルセデス 1’23.620 34
2 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 1’24.167 35
3 バルテリ・ボッタス メルセデス 1’24.176 34
4 キミ・ライコネン フェラーリ 1’24.525 30
5 ダニエル・リカルド レッドブル 1’24.650 27
6 マックス・フェルスタッペン レッドブル 1’25.013 8
7 カルロス・サインツ トロ・ロッソ 1’25.084 34
8 ロマン・グロージャン ハース 1’25.436 29
9 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー 1’25.478 36
10 ダニール・クビアト トロ・ロッソ 1’25.493 39
11 セルジオ・ペレス フォース・インディア 1’25.591 35
12 フェルナンド・アロンソ マクラーレン・ホンダ 1’26.000 19
13 エステバン・オコン フォース・インディア 1’26.145 37
14 フェリペ・マッサ ウィリアムズ 1’26.331 6
15 マーカス・エリクソン ザウバー 1’26.498 29
16 ランス・ストロール ウィリアムズ 1’26.525 27
17 ストフェル・バンドーン マクラーレン・ホンダ 1’26.608 33
18 パスカル・ウェーレイン ザウバー 1’26.919 30
19 ケビン・マグヌッセン ハース 1’27.279 8
20 ジョリオン・パーマー ルノー 1’27.549 4

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン