F1 2017 オーストリアGP決勝:バルテリ・ボッタス2勝目。アロンソはいきなりクラッシュでリタイア。


image photo by pedrik 

いきなりクビアト、アロンソ、フェルスタッペンのクラッシュで始まったオーストリアGPは、マクラーレン・ホンダのファンとしては楽しみが半減してしまいました。

ストフェル・バンドーンは今期全くいいところがなく、応援する気がありません。

そもそも、スペック3を積んだ予選でアロンソに負けてしまったのは、スペック3の性能が劣っているのか、バンドーンのパフォーマンスが劣っているのかよく分かりません。

来期のドライバーからは外してもらいたいと思います。

スポンサーリンク
AdSence

バルテリ・ボッタス2勝目

最終ラップが緊迫しました。

ベッテルに追いすがられる展開がレースを盛り上げてくれました。

しかし、終わってみればポールトゥウインです。

やっぱりメルセデスのマシンはいいんですね。

ベッテルの4勝目は、いつになるでしょうか?

結果

フェルスタッペンは運がないです。

反対にリカルドはホームグランドで表彰台フィニッシュです。

リカルドのシューイがいいですね。

F1 2017 第9戦 オーストリアGP
シュピールベルクレッドブル・リンク – 全71周(2017.7.9)

順位 ドライバー チーム ポイント
1 バルテリ・ボッタス メルセデス 25
2 セバスチャン・ベッテル フェラーリ 18
3 ダニエル・リカルド レッドブル 15
4 ルイス・ハミルトン メルセデス 12
5 キミ・ライコネン フェラーリ 10
6 ロマン・グロージャン ハース 8
7 セルジオ・ペレス フォース・インディア 6
8 エステバン・オコン フォース・インディア 4
9 フェリペ・マッサ ウィリアムズ 2
10 ランス・ストロール ウィリアムズ 1
11 ジョリオン・パーマー ルノー
12 ストフェル・バンドーン マクラーレン
13 ニコ・ヒュルケンベルグ ルノー
14 パスカル・ウェーレイン ザウバー
15 マーカス・エリクソン ザウバー
16 ダニール・クビアト トロ・ロッソ
r(44) カルロス・サインツ トロ・ロッソ
r(30) ケビン・マグヌッセン ハース
r(2) フェルナンド・アロンソ マクラーレン
r(7) マックス・フェルスタッペン レッドブル

ドライバーズ・ランキング

順位 ドライバー(チーム:No) ポイント
1 セバスチャン・ベッテル(フェラーリ:5) 171
2 ルイス・ハミルトン(メルセデス:44) 151
3 バルテリ・ボッタス(ウイリアムズ:77) 136
4 ダニエル・リカルド(レッドブル:3) 107
5 キミ・ライコネン(フェラーリ:7) 83
6 セルジオ・ペレス(フォース・インディア:11) 50
7 マックス・フェルスタッペン(レッドブル:33) 45
8 エステバン・オコン(フォース・インディア:31) 39
9 カルロス・サインツ(トロ・ロッソ:55) 29
10 フェリペ・マッサ(ウイリアムズ:19) 22
11 ランス・ストロール(ウイリアムズ:18) 18
12 ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー:27) 18
13 ロマン・グロージャン(ハース:8) 18
14 ケビン・マグヌッセン(ハース:20) 11
15 パスカル・ウェーレイン(ザウバー:94) 5
16 ダニール・クビアト(トロ・ロッソ:26) 4
17 フェルナンド・アロンソ(マクラーレン:14) 2
ジョリオン・パーマー(ルノー:30) [11]
マーカス・エリクソン(ザウバー:9) [11]
ストフェル・バンドールン(マクラーレン:2) [12]
アントニオ・ジョビナッツィ(ザウバー:36) [12]
ジェンソン・バトン(マクラーレン:22)

コンストラクターズ・ランキング

順位 チーム ポイント
1 メルセデス 287
2 フェラーリ 254
3 レッドブル 152
4 フォース・インディア 89
5 ウィリアムズ 40
6 トロ・ロッソ 33
7 ハース 29
8 ルノー 18
9 ザウバー 5
10 マクラーレン 2

© bluelady.jp

スポンサーリンク
AdSence
AdSence

シェアする

フォローボタン