2019年 第2回F1バルセロナテスト3日目午前


image PixabayのPexelsによる画像です

 

いよいよプレシーズンテストも、あと二日。

各チーム、柔らかいタイヤでテストを開始しました。

しかし、燃料をどれくらい積んでいるのか分からないので正確なタイム差は現状では分かりません。

スポンサーリンク

第2回F1バルセロナテスト3日目午前

1 Ferrari Leclerc 1分16秒231 C5
2 Toro Rosso Albon 1分16秒882 C5
3 McLaren Norris 1分17秒084 C4
4 Red Bull Gasly 1分17秒091 C5
5 Renault Hulkenberg 1分17秒496 C5
6 Racing Point Stroll 1分17秒556 C5
6 Alfa Romeo Giovinazzi 1分17秒639 C4
7 Mercedes Hamilton 1分18秒097 C2
8 Williams Russell 1分18秒130 C5
10 Haas Magnussen 1分18秒199 Dev3

 

Hamilton 85周
Albon 75周
Hulkenberg 73周
Norris 66周
Leclerc 56周
Magnussen 53周
Giovinazzi 49周
Russell 45周
Gasly 44周
Stroll 37周

 

昨日のテストでベッテルがバリアに突き刺さっている映像はショッキングでした。

ベッテルのミスではなくメカニカルトラブルです。

このクラッシュにより、フェラーリのテストは遅れることにりました。

しかし、プレシーズンテストにおいて、常にリードしていたフェラーリですので、あまり気にしていないのかもしれません。

現状でもフェラーリの優位は変わらないように見えます。

……

タイムはついに16秒台にはいっています。

本番ではもっと気温が上がるのでさらに速くなるのかもしれません。

空力規定が変わってもスピードは変わらないという結果になりそうです。

みっともないフロントウイングが悲しい気持ちになります。

© bluelady.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました